60

8月。

暑すぎて汗だくになったと思ったら、冷たい風が吹く。まるで熱しやすくて冷めやすいわたしのような空模様だ。自分と向き合い続けることは時にとてつもない苦痛を伴うのだけど、今向き合うことで後々の負担を少なくしていると思うことにしている。自分の一番の敵は自分自身で、自分という土台が丈夫でない限り簡単に壊れてしまうんだよね。丈夫だと思っていても一部が崩れると続けて他の部分も崩れ始めて気づいたら粉だらけみたいなことになりかねない。自分を壊すのも生かすのも自分次第なのだろうね。何が自分かなんて考え始めるとキリがないのだけど。

確実に言えることはどんな形であれ、日々出会う人達は自分というパズルのピースの1つだってこと。自分というパズルに集まってきてるって思うととても面白い。ぴったりはまるかはまらないかは別としてね。はまったら嬉しいし、はまらなかったらまた別のピースが来るのだろうね。わたし自身も色んな人のパズルのビースの1つ。ぴったりはまってるといいなぁ。

広告を非表示にする