49

無音の空間でしか気づけないことがある。何も聞こえないけれど、感じることはできる。今月は気づきが多い。これまで見ないようにしていたこと、聞いたふりをしていたことが次々と降ってきて、わたしに目を覚ませ、と言っているようだ。月の初めと今では感じ方がまるで違う。

きっと曇っていることを忘れていたのだと思う。曇っていないと自信たっぷりに言っていたけど、実際は垢だらけだった。だからこそ、慣れそうになると変化を作ってきたのにね。垢だらけな自分を見て、涙が出たし、なんで気づかなかったのかなって思ったわ。いやぁ、年内に気づけてよかった。来年は綺麗な鏡で迎えることができそう。