読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

37

9月。

今日も梨を食べた。ドゥユーリメンバッ。 電車の冷房+会社の冷房+外の湿度に体が参ってしまって、のどが痛い。幸い休みを取ったから、そのうちなおるだろうと思っているところ。常に寒と暑の間を行き来していて、体の疲れが取れてないとそりゃアウトになるよね。この季節になると、何度心の中で、寒っ!暑っ!って言ってるかわからないもん。体からしたら、やめてよーってなるのもわかる気がするわ。ごめんね、気をつけるわ。

数日前に恩師が夢に出てきて、温かい気持ちになった。先生がいてくれたから、暗闇を歩くことができた。変わりたいって思わせてくれたんだよね。そして生きてていいんだって思わせてくれた。今でも思い出すと涙が出る。先生は石みたいなわたしに毎日水をかけ続けてくれたから。毎日感謝の気持ちを伝えても足りないくらい影響を受けた。今でもなんとかなるっしょ、もしならなくてもなんら問題ないと思えるのはきっと先生のおかげだと思う。そんなこんなで、心が潤う出会いがあると、これまでの道のりをサポートしてくれた人達の顔が浮かんできて、うるっとなってしまう。当時はわからなかったけど、恵まれているなって思う。みんなありがとう。

この広い世界で、この国に生まれて、同じ地域に住んだり、同じ学校に通ったり、同じ職場で働いたり・・ すごい確率だなって思う。出会わない確率のほうが高いのに、出会うってのは何かしら一緒に経験すること・学びがあるのだろうね。期間はそれぞれ異なるだろうけど、長い期間サポートしてくれる人、途中で離れる人、途中から仲良くなる人、出会ったと思ったら、すぐにさようならする人、とか。そんでそれらの出会いをどう解釈するかは、人それぞれなんだろうな。ん〜深い。セプテンバッ。