読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22

梅雨入りしたものの、いつも通りの日々。きっと Damien のおかげだろうな。くもりのち晴れより、くもちのり雨のほうが好きだ。物事が一方通行である必要はなくて他にも様々な道があることに気づくことが大切なのだと思う。一方通行であると決めつけたいのはそれまでの経験を総合的に判断しているから。だからその信念を変えることができれば見る世界が違ってくる。

高城さんの本で、「手にいれることより手放すことのほうが大変だ」と読んだときにしっくりときて。手にいれることに必死になっている時ほど、見失うものが多いのかもしれないな、とすごく考えさせられた。それは人だけでなく色んなことに当てはめられるなぁなんて。